election 選挙

先日のお休みに都内でモリンダの勉強会に参加して来ました。

その後に少し時間があったので

今回の参議院選挙で応援している政党の事務所にボランティアをしてきました。

 

あまり聞いたことがないかもしれませんが

元俳優でタレントだった「山本太郎」さんが旗揚げした

「れいわ新選組」という政党です。

正式には政党の用件を満たしてないので政党とは呼ばないようですが…

四ツ谷に事務所がありボランティアは随時募集しています。

 

前回は選挙用のポスターに通し番号をスタンプする仕事とメモを切り分ける仕事

街宣やポスティングで配るチラシを組み合わせて半分にたたむ仕事などなど…でしたが

今回はちょっとハードルが高い「電話掛け」です。

 

「れいわ新選組への支持とお知り合いにハガキを書いていただけるか」のお願いをします。

渡された名簿は合計「二億五千万円」集まった寄付をしていただいた方々の名簿です!

(かなり貴重なデータですね)

電話がけは苦手でしたが、電話の向こうの方々が「頑張ってください!」とか「ご苦労様ですー!」とか

皆さんとても暖かいお声掛けをしていただきました。

さいたま市の方には「僕もさいたま市なんですよ」とか「さいたま市は街中でなかなかポスター見ないですね」と

地元のお話をしたり

北海道の年配の女性は「今回の選挙に太郎さんが政党を立ち上げてくれたから生きる気力が出たのよ」

「新選組の候補者には一人でも多く当選してもらいたいわ」など15分以上も国のあり方や教育の問題とか

メディアの偏向報道など身近な人には話せない心のうちを話していただきました…

 

100件以上は電話を掛けたと思いますが不在が多く電話が通じてお話したのは30件位かな?

さらにハガキを書いていただけると言っていただいた方は26~28人位

と大したお仕事も出来ませんでしたが貴重な経験をさせていただきましたし

同じくボランティアに来ているたくさんの方々と居ると

共通の価値観や想いなど重なりますからすぐに本題の話となり

ちょっとした雑談でも名前も知らない方なのにとても深いお話もする事ができました。

 

そんなに盛り上がっている様子の事務所ですが

世間的には全くの無名の政党です。

わずかに「山本太郎」という元タレントの政治家は聞いたことがあるという程度だというのが現実です

しかも印象もそんなに良くない(笑)

よくも悪くも目立った事をしていましたからね、でもそれも本気で考えた上での行動です。

荒削りでも彼の政治に対する本気度は凄い!

高学歴で頭脳明晰のエリートばかり自分の保身の事しか考えていない国会議員達に

どんどんと壊されていく日本…

そんな奴らとガチンコでやりあっていく気概が彼にはあります。

 

僕も本当に危惧していましたが、自由党から独立して党を立ち上げて全国から寄付を募り

短期間で2億5千万円も集め

見事に9人の仲間を擁立して戦う今回の参議院選挙。

彼を応援しないわけには行きません!

 

「れいわ新選組」の公約すべてが納得です。

先ずは「消費税10%」を考え直させる位のインパクトが与えられる選挙結果がでたらと願います。

それが庶民の本当の願いのはずなんですけどね…

ここには短時間に編集された「神演説」といわれた5月の街宣の動画を貼り付けますね。

 

熱い演説で引く方もいるかもしれませんが、この熱い思いを持ったような方に政治をして欲しいと

庶民の政治をしてもらいたいと切に願います…

 

気になる方は「youtube」などで検索してみてください。

 

それでは本日はこの辺で

皆様お疲れ様でしたー!

オツオツです

おすすめ記事

  1. Brassica oleracea 葉牡丹
  2. 全国フリージア生産者協議会に参加しました

関連記事

  1. Delivery 配達
  2. Queen 女王陛下
  3. 7月入ってすぐの猛暑や台風って
  4. Nisi-Shinjuku 西新宿
  5. Purchase 仕入れ
  6. New Year holidays 正月休み
  7. 秋のお彼岸
  8. motorcycle 単車

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PUNTO.Calendar

7月 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 6月   8月 »

MORINDA ONLINE SHOP

PUNTO.facebook

twitter


  1. election 選挙
  2. Sendai 仙台
PAGE TOP